メッシュにしてウィッグにワンポイント

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今では、ファッションという意味でもウィッグを普段から使用する人が増えています。昔に比べ随分と質も良くなっていることから、中には地毛と言っても全く分からないようなものもあるくらいです。もっと自然に自分好みにするには、自分に馴染むようアレンジする方法があります。作られている髪質が耐熱のものであれば、アイロンやドライヤーで自分の髪と同じようにヘアスタイルを変えて使用することができるので、更に洋服にも合わせやすくなります。髪の色も地毛に合わせることもできますが、カラーリングにすることもできますし、ワンポイントでメッシュを入れてみるのもまたいつもと違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。悪目立ちをしない程度におしゃれを楽しむアイテムとしても、便利に使えること間違いありません。

アレンジも自在なのは耐熱素材のもの

自分の髪と同じように違和感なくアレンジもできるのは、耐熱性に優れた素材でできているウィッグです。耐熱なので、アイロンを使用することやドライヤーを使用してセットすることも自在にできます。自分の髪と同じように扱うことができるのが、耐熱性の強みでもあります。ヘアスプレーなども使用することが可能なので、美容院などでセットしてもらうという手段もありますし、今は特別なときだけでなく普段から髪型をチェンジする目的で服装などに合わせて使用することが当たり前にもなってきています。素材も地毛と変わらないものが使用されているものや、中には人毛が使われているものもあるので、本当に使用感は違和感なく周りから見ても区別がつかないようになっており、使ったあとのお手入れも簡単なものが多いので安心して普段使いができるようになりました。

カラーを変えてみたりメッシュを入れるのも楽しい

普段と変わらない使い方や長さが違うものを使用するのもいいですが、せっかくのウィッグなのでたまにはカラーリングを変えてみたり、ワンポイントのメッシュを入れてみたりすると普段とは違った印象で使用することができるようになります。たとえば、自分の髪ではできないけれど何かやってみたいと思うときなども着けるだけで自在に髪型やカラーを変えることができ、外せば元の自分の髪があるので生活や仕事などで髪色が変えられないといった場合にもとても便利にイメージチェンジを果たすことができるようになります。おしゃれ用のものや、最近はコスプレ用のものなど多種多様な種類があるので、自分の使いたいものを幅広く選ぶことが可能になっており、価格自体もそこまで高価なものでなくお手頃な価格のものも販売されています。